さいたま市地球温暖化対策地域協議会


トップページ » イベント情報 » 第16回さいたま市環境フォーラム出展報告

第16回さいたま市環境フォーラム出展報告

更新日 平成28年11月10日

 平成28年10月7日(金)〜8日(土)、さいたま新都心駅東西自由通路において「第16回さいたま市環境フォーラム」が開催され、当地域協議会もブース出展を行い、地球温暖化対策に向けたPRを行いました。

 ブースでは「エコライフを考えよう!」をテーマに、手回し発電によるLED・白熱電球の比較実験や、風力発電実験器を使い、省エネや自然エネルギーについて学んでいただきました。また、さいたま市における家庭の温室効果ガス排出の状況や当地域協議会の活動を知っていただくため、簡単な3択式の環境クイズを用意して参加者に答えていただきました。

クイズ1 『さいたま市地球温暖化対策地域協議会』が設立された目的は何でしょう?
答え 地球温暖化対策を進めるため
クイズ2 温室効果ガスは私たちの家庭からも多く排出されています。では、家庭での温室効果ガス排出量はさいたま市全体の約何割でしょう?
答え 約3割
クイズ3 家庭で省エネに取り組むには、エネルギーの『見える化』をすることが効果的です。では、『見える化』とは何でしょう?
答え エネルギー使用量を把握すること

 クイズにお答えいただいた参加者からは、「家庭の温室効果ガスがこんなに占めているとは思わなかった」などの声をいただき、これまで環境に関心のなかった方に対しても興味を持っていただきました。他にも当地域協議会が作成した「見える化パンフレット」を活用しながら省エネのポイントや検針票の見方等について解説しました。

 また、手回しによるLED・白熱電球比較実験器を使った体験では白熱電球とLEDのエネルギーの違いに驚く方が多く、参加者に実際に体感していただきながら省エネについて普及啓発を行うことができました。

 ご来場いただきました皆様に厚くお礼申し上げますとともに、今後も、身近なところから地球温暖化対策を考える活動を広く展開してまいります。引き続きご協力をお願いいたします。

ご来場いただき、ありがとうございました。


さいたま市環境キャラクター
さいちゃん

家庭の省エネアドバイス“うちエコ診断”のご案内

省エネステップアップ術

さいたま市エコライフ川柳

環境出前講座

エコライフDAY実施中

2017年06月29日現在

20人が参加

18,516g削減!

いますぐやってみる

eco!ラーニング

さいたま市エネルギーMAP

エコラム

パンフレット作りました

さいたま市

全国地球温暖化防止活動推進センター(JCCCA)

東京電力・でんき家計簿

ECO drive SAITAMA


このサイトについてプライバシーポリシーサイトマップリンク集

さいたま市地球温暖化対策地域協議会事務局
〒330-9588 さいたま市浦和区常盤6丁目4番4号 さいたま市役所環境創造政策課内
電話 048(829)1324 FAX 048(829)1991 E-mail kankyo-sozo-seisaku@city.saitama.lg.jp